新機能のお知らせ 2012年03月21日

[JP]引用分析がパワーアップしました

多くのお客様からのご要望を頂いておりました、日本の引用分析の分析対象の拡張に対応いたしました。
従来は「拒絶査定をうけたものの拒絶理由通知」の引用を集計しておりましたが、それらの引用の種類を以下の4つから選んで分析できます。
・拒絶の状態にあるものの拒絶査定の引用
・拒絶査定をうけたものの拒絶理由通知の引用
・拒絶理由通知全ての引用
・拒絶査定と拒絶理由通知全ての引用
newcitation.png
これにより、お客様の分析目的や、分析公報群の規模にしたがって、柔軟に統計を取ることができます。

[US]引用分析の上限件数を増やしました

米国の引用分析の上限件数が、これまで1万件だったものを、3万件に増やしました。
より大きい対象の分析にお役立てください。


特許分析・経営分析関連のつぶやき
Copyright © Patent Result Co., Ltd. All Right Reserved.