新機能のお知らせ 2012年02月06日

米国版の引用分析を搭載しました。

citation_sugoi.png

BizCruncher米国版に引用分析を追加しました。
引用している特許を切り出して、さらに深く調査したり、引用ランキングで要注意企業をチェックしたりなど、より柔軟な分析が可能になります。

new3.png
new4.png

米国版引用分析は、USゴールドプランのユーザーのみ、ご利用いただけます。

契約に関するお問い合わせは、弊社営業担当か、support@patentresult.co.jp までお問い合わせください。

企業スコアマップで経時変化を表現できるようになりました。

app_sugoi.png
先月の「技術分類スコアマップでの経時変化機能」に引き続き、企業版のスコアマップでも経時変化を簡単に作図することができるようになりました。
図の見方などは、先月のお知らせをご覧ください
new1.png

経時変化を見る機能は、ゴールドプランのユーザーのみ、ご利用いただけます。
(選択ツールは、全ユーザーで利用可能です。)

契約に関するお問い合わせは、弊社営業担当か、support@patentresult.co.jp までお問い合わせください。

製品分類で分類をカスタマイズできるようになりました。

従来の製品分類をさらに強化し、分類のカスタマイズ機能を搭載しました。
分類の合併や、キーワードによる条件適用などで、自動分類された結果をさらに細かく調整できます。
new2.png

その他

  • [JP] FIを使った分析で、展開記号レベルのとき、 これまで、ファセット記号の有無も区別していましが、 ファセット記号は無視するように仕様を変更しました。
    公報閲覧およびCSVダウンロードは従来どおり、ファセット記号も併記されます。
  • [US] 公報検索のキーワード検索の単語数上限を30語から100語に変更。


特許分析・経営分析関連のつぶやき
Copyright © Patent Result Co., Ltd. All Right Reserved.