新機能のお知らせ 2011年12月21日

[US] 米国版にゴールドプランができました。

米国版 BizCruncher に、ゴールドプランを新設しました。

ゴールドプランでは、シルバープランの機能に加え、以下の機能が利用可能になります。
 ・経過情報表の作成 (詳細は下記)
 ・和文抄録の表示とダウンロード (詳細は下記)
 ・基本統計の集計項目で、レイティングが使用できるようになります。

各コースでご利用いただける機能と料金表は、 こちらのページ をご覧下さい。

従来より、米国版 BizCruncher をご利用の方は、原則、シルバープランとなっています。
プランの変更などは、弊社担当までお問い合わせください。

経過情報表

経過情報表では、企業(権利者)毎に、公報群内の各公報の経過情報を集計します。企業(=権利者)の傾向の差が、特徴としてあらわれます。

パテントスコアでも使用している主な経過情報を 集計項目としてピックアップしていますので、 スコアの高い要因を確認できます。

legalinfous.png

日本語表示(和文抄録の表示)

特許庁作成の和文抄録データを整備し、公報リストおよび公報閲覧画面で表示します。

以下のような例では、和文抄録データの作成対象外のため、可能な限り、対応データで補完しています。

  ・事前に公開公報が発行された特許公報
  ・事前に特許公報が発行された公開公報
  ・再発行特許(親特許の和文抄録で補完)
  ・日本の特許出願で、優先権主張している場合

また、発行後2~3年分は、和文抄録データがまだ作成されていないため、和文が表示されません。 かなり古い特許や植物特許なども和文抄録の作成対象外のため、和文は表示されません。

CSVダウンロード機能でも、「発明名称(和訳)」「和文抄録」の2項目の選択肢が追加され、ダウンロードができるようになります。

wabun.png

[US] 米国版にスコアダウンロード機能を追加しました。

米国版 BizCruncher にスコアダウンロード機能を追加しました。

パテントスコア、レイティングはもちろん、スコアの計算に必要な情報なども同時にダウンロードしていただけます。ダウンロード項目は、オンラインヘルプでご確認ください。

ダウンロードの操作は、通常のCSVダウンロード機能で行えます。オプション契約していただくと、「パテントスコアデータ」の項目が選択できるようになります。

本機能は、オプション契約していただいたユーザー様だけがご利用いただけます。 オプション契約に関しては、 こちらのページ をご覧下さい。

[US] 米国版に請求項概要図が表示されるようになりました。

米国版 BizCruncher の公報閲覧画面に請求項概要図を表示するようにしました。 これまで、日本版でもご好評いただいておりましたが、米国版にも搭載しました。 これをご活用いただくと、請求項の構成など概要をすばやく把握することができます。

あわせて、請求項の差分表示機能も搭載しています。 文面がよく似た請求項の差分だけを読むことで、効率よく請求項を読んでいくことができます。 米国版の請求項は英語表記のため、日本版以上にご活用いただけるのではないかと思います。

図の詳細は、オンラインヘルプをご参照下さい。

claimstream1.png

claimdiff.png

[US] 旧バージョンの閉鎖予定のご連絡

Biz Cruncher米国版は、2011年11月21日より大幅に機能を改善し、新バージョンでのサービスの提供を開始して以降も、旧バージョンをご利用いただけるようサービスを継続してきましたが、2012年1月31日を持ちまして、旧バージョンによるサービス提供を終了する予定です。

大変恐縮ですが、旧バージョンに母集団等をご登録されているお客さまは、 2012年1月31日までに新バージョンへの移行をお願いいたします。

移行方法については、こちらをご参照ください。

ご不明な点は、弊社担当までお問い合わせください。

[US] その他の変更

・米国版の公報閲覧画面に、「再審査請求回数」を掲載するようにしました。





特許分析・経営分析関連のつぶやき
Copyright © Patent Result Co., Ltd. All Right Reserved.